お知らせ

2020年12月21日新着情報

【追加募集】広島トラベルマート2020(インバウンド受入ビジネスフェア2020)の出展者を募集します

12月18日(金)の一次締切時に、24社、25枠のお申込みをいただいております。

枠に空きがありますので、追加募集をいたします。

締切は、12月25日(金)です。期日までに様式1をお送りください。

様式2については、1月8日(金)までにお送りください。


毎年開催している「インバウンド受入ビジネスフェア」を、今年度はオンラインで「広島トラベルマート2020」として開催します。

広島の観光に関わる事業者ならだれもが参加できるBtoB商談会です。観光を取り巻く環境が大きく変化している中、最新の情報を発信する機会、新しい商品造成のヒントなどを得る機会として、ぜひご出展ください。

※実施方法等、詳細は本文末尾の添付書類をご確認ください。


1 開催概要

(1) 名称:広島トラベルマート2020(インバウンド受入ビジネスフェア2020)

(2) 主催:公益財団法人広島観光コンベンションビューロー

(3) 共催:一般社団法人広島県観光連盟

(4) 後援(予定):中国運輸局、中国経産局、広島県、広島市、広島商工会議所、中国地域観光推進協議会、公益社団法人日本観光振興協会中国支部、株式会社日本政策金融公庫

(5) 開催期間:

 ①商談会:令和3年2月1日(月)~2月28日(日)

 ※集中商談日を2月22日(月)に設けます。

 ②セミナー:商談会期間中3回を予定

 ③出展者交流会:商談会期間中1回を予定

(6) 出展者(一例)

・インバウンド事業者にソリューションを提供する事業者(IT、金融、広告、通訳・翻訳など)

・観光客にモノ、サービスを提供する事業者(体験事業者、ガイド、宿泊施設、観光施設など)

(7) 来場者(一例)

・広島の観光関連情報を求める事業者(国内外の旅行会社、宿泊施設など)

・事業パートナーを求めている事業者(ガイド、観光施設など)

・観光客受け入れのためにソリューションを探している事業者(行政、観光施設など)

※本イベントは日本語での開催になりますが、オンライン化したことにより、海外からの参加も可能になりました。

2 出展料

1枠 5,000円(1出展者あたり最大2枠までお申込みいただけます。)

含まれるもの(1枠あたり)
・オンライン会議システム(100人までのミーティングが可能) 1アカウント
・出展者一覧ページ内 1枠
・出展者紹介ページ 1ページ(テキスト200字、動画及び画像あわせて3点と各説明文)

3 申込方法

広島トラベルマート2020出展申込書(様式1)」に必要事項を記入のうえ、令和2年12月18日(金)までに送付してください。

その後、「ウェブサイト掲載内容について(様式2)」を令和3年1月8日(金)までにご提出ください。

4 申込締切

一次締切 12月18日(金)

ただし、上限40枠に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください。

また、一次締切後、枠に空きがあった場合、追加で出展者を募集する可能性があります。


詳細はこちらの書類をご確認ください。

広島トラベルマート2020出展のご案内.pdf

お申込みはこちらから

広島トラベルマート2020出展申込書(様式1) (Wordファイル(zip形式)はこちら

ウェブサイト掲載内容について(様式2) (Wordファイル(zip形式)はこちら

お問合せ、申込書送付先

(申込書等をWordファイルで作成される場合は、以下の担当に送付してください。Googleフォームで送付いただいた場合は、メールの必要はありません。)

魅力創造部 受入態勢整備担当 吉田、金井塚、蒲池

TEL:082-554-1814

Email:inbound@hiroshima-navi.or.jp

上へ戻る