体験

被爆体験伝承講話

被爆体験伝承者が被爆者の体験や平和への思い等を語る「被爆体験伝承講話」を開催しています。

●伝承者が受け継いだ被爆体験証言者の被爆体験と平和への思い、被爆の実相(戦時下の人々の暮らし、原爆被害の概要、原爆の人体への影響など)、伝承者としての平和への思いなど60分間の講話です。

※ 英語による講話も実施しています。

施設概要・お問合せ先

所在地
広島県広島市中区中島町1-2 広島平和記念資料館東館1階 ビデオシアター
TEL
082-541-5544 (受付対応日時:1月1日~12月29日、9時~17時)
交通案内
広島駅から路面電車 宮島口・江波行で「原爆ドーム前」下車
営業時間
休館日(12月30日、31日)を除く毎日
11:00~12:00(日本語)
12:30~13:30(日本語)
14:00~15:00(英語)
被爆体験伝承講話
プログラム 被爆体験伝承講話
内容/受入時間/人数/所要時間 受入可能人数: 広島平和記念資料館にお問い合わせください。

事前予約の有無: 定時開催:不要、依頼に基づく開催:必要

FIT受入: 可
料金/備考 定時開催:無料  依頼に基づく開催:2000円

上へ戻る